知事提出27議案を可決
第3回定例会開会

 9月18日に開会した都議会第3回定例会は8日、新型コロナウイルス感染症の緊急対策などを盛り込んだ約3400億円の補正予算をはじめ、知事提出の全27議案を可決し閉会した。7月の知事選後初となる定例会、再選を果たした小池知事は所信表明で、行政手続のデジタル化などを進めることを表明、公約に掲げた「東京大改革2・0」の推進に全力で取り組む姿勢を強調した。

トマト

100年を超える集客環境づくりのノウハウを公共施設の運営管理に活かす

 日本を代表する空間創造企業として知られる乃村工藝社が、2000年代半ば、それまでの「デザイン・設計」、「製作・施工」の枠を超えた「運営・管理」分野にのりだした。それは「PPP事業」という。歴史は浅いが、日本の「官民連携」に乃村のノウハウは着実に浸透していた。

情報をお寄せください

NEWS TOKYOでは、あなたの街のイベントや情報を募集しております。お気軽に編集部宛リリースをお送りください。皆様からの情報をお待ちしております。