毎月20日
5万部発行

サイト内検索 powered by Google

定期購読のご案内

NEWS TOKYOでは、あなたの街のイベントや情報を募集しております。お気軽に編集部宛リリースをお送りください。皆様からの情報をお待ちしております。

都政新聞株式会社 編集室
東京都新宿区早稲田鶴巻町308-3-101
TEL 03-5155-9215
FAX 03-5155-9217
一般社団法人日本地方新聞協会正会員

健康経営フォーラム2018

最新号のご案内 2018年10月号

今月のトップインタビュー 1 The Face

株式会社高倉町珈琲 代表取締役会長 横川 竟さん

 シニア世代を中心に圧倒的な人気を誇る「高倉町珈琲」。「すかいらーく」創業者の一人が、すかいらーくを解任されたのち、そのリベンジとしてつくった店だ。癒しを提供するという新しいコンセプトで改めて注目を集める外食産業のレジェンド、横川 竟さんにお話をうかがった。



今月のピックアップ記事1

第3回定例会閉会
人権条例など37議案が可決

 都議会第3回定例会は5日、最終本会議を開き、知事提出の全37議案を可決したほか、議員提出議案「私学振興に関する意見書」など意見書2件を採択し閉会した。この定例会で注目を集めた「東京都オリンピック憲章にうたわれる人権尊重の理念の実現を目指す条例」、いわゆる人権条例は、自民以外の各党が賛成し成立したが、かがやけTokyoは議決時に退席、棄権している。



今月のピックアップ記事2

東京都の監理団体 第6回 日本自動車ターミナル株式会社
4箇所の拠点により都市部の物流を合理化 災害時には物資輸送拠点として都民を支える

 東京の暮らしを公的に支えるのは、都庁や市区町村自治体だけではない。東京都管理団体を中心とする公共団体が、ビジネス、環境、医療、福祉、スポーツなど、さまざまなシーンで都のくらしを支えている。今回は、東京の物流を陰で支える、報告団体の日本自動車ターミナル株式会社にスポットを当てる。



今月のピックアップ記事3

仕事に命を賭けて Vol.124
警視庁オリンピック・パラリンピック競技大会 総合対策本部 警備総合対策担当管理官 冨田 利雄

 文字通り、仕事に自分の命を賭けることもある人たちがいる。一般の人にはなかなか知られることのない彼らの仕事内容や日々の研鑽・努力にスポットを当て、仕事への情熱を探るシリーズ。東京2020大会開催まで2年を切った。大会の安全安心な運営はもちろん、都市生活に支障を来さないために、警視庁は2014年より総合対策本部を設置した。今号ではその警備総合対策部門を担当する管理官に話を聞いた。



イレイザーミスト

スポンサーリンク

東京トヨペット プロバンス 光学技術で世界に貢献するKIMMON BRAND ビデオセキュリティ 日野自動車 アルゴ 株式会社キズナジャパン LIXIL 伊豆ガラス工芸美術館 ナカ工業株式会社 東京スカイツリー 東日本環境アクセス 株式会社野村不動産 PROUD 三井不動産 三井のすまい 株式会社 E.I.エンジニアリング 株式会社イーアクティブグループ 株式会社ウィザード・アール・ディ・アイ