【座談会】健康寿命の延伸を目指して
「健康経営」と「働き方改革」がキーワード

 医療費の増大は国の財政を脅かしかねない危機的状況にあると言っても過言ではない。また、人口減少も避けて通れない課題である。次の世代に社会保障を残さないためには、長く元気で働けるよう体のケアをすることが求められる。健康寿命の延伸について、関係各位に話し合っていただいた。 ※健康経営は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です。

局長インタビュー

都市基盤の整備・管理を推進

 東京都の各局が行っている事業を局長自ら紹介する「局長に聞く」。今回は建設局長の中島高志氏。都市基盤の整備は行政の重要な役割だが、建設局の来年度予算、小池知事が推進する無電柱化の取り組み、災害時の道路機能の確保などについてお話を伺った。

他社に先駆け学校のICT化に注力
ウィズコロナを契機に企業、自治体にも

 令和に入り、学校現場のICT化が加速している。国が『GIGAスクール構想』を掲げ、子どもたち「1人1台端末」を推進すべく、本格的に支援を始めたのだ。1980年代から教育の情報化に取り組んできた株式会社内田洋行は、この「追い風」に加え、ウィズコロナという社会変革も見据えながら、社会全体へのICTの浸透を目指す。

情報をお寄せください

NEWS TOKYOでは、あなたの街のイベントや情報を募集しております。お気軽に編集部宛リリースをお送りください。皆様からの情報をお待ちしております。