毎月20日
5万部発行

サイト内検索 powered by Google

定期購読のご案内

NEWS TOKYOでは、あなたの街のイベントや情報を募集しております。お気軽に編集部宛リリースをお送りください。皆様からの情報をお待ちしております。

都政新聞株式会社 編集室
東京都新宿区早稲田鶴巻町308-3-101
TEL 03-5155-9215  FAX 03-5155-9217
一般社団法人日本地方新聞協会正会員

最新号のご案内 2016年9月号

今月のトップインタビュー 1 The Face

経済財政諮問会議 議員
株式会社日本総合研究所 理事長
 高橋 進さん

 正確な経済分析や予想、さらには日本経済のあり方などを、様々な視点から提言し続けてきた。 経済財政諮問会議議員など政府の要職を歴任し、国の中枢から日本経済の行方を見据える株式会社日本総合研究所理事長、高橋進さんにお話をうかがった。



今月のピックアップ記事1

どうなる豊洲新市場!?
盛り土の未実施箇所明らかに

 11月開場の延期が決まったばかりの豊洲新市場で、敷地全体を覆うはずだった4・5メートルの盛り土が、青果棟や水産棟といった一部の建物の地下で行われていなかったことが明らかになった。10日土曜日、急きょ会見した小池知事は、「食の安全に対して、消費者、市場で働く方々が本当の意味で安心できるのかどうか、答えを出してから取り組みたい」と説明した。豊洲新市場の開場にも重大な影響を与えるのは必至だ。



今月のピックアップ記事2

【特集】多摩地区水道の歩みとこれから
〜東京水道経営プラン2016等を踏まえて〜

  多摩地区の都営水道は、昭和40年代後半以降、26の市町営水道を都営水道に一元化するという区部とは異なる歴史を刻んできた。そのため、市町営時代に整備された多くの小規模施設における老朽化など、多摩地区特有の経緯を背景とした様々な課題を有している。都水道局では、これまでも都営水道にふさわしい広域水道としてのメリットを更に発揮できるよう、様々な施策を進めてきた。



今月のピックアップ記事3

第3回都議会定例会、28日に開会
提出予定案件は30件

 議会運営委員会(委員長・高木けい氏=自民)が14日開催され、第3回都議会定例会の日程などについて協議し、28日開会10月13日閉会の会期16日間とすることを決定した。夏の知事選で初当選した小池百合子知事と、都議会各党が公式に顔を合わせる場となる。



今月のピックアップ記事4

東京都の監理団体 第2回
都民の生涯にわたるスポーツ等の普及振興と都内の埋蔵文化財保護を図る

 東京の暮らしを公的に支えるのは、都庁や区市町村などの自治体だけではない。東京都の監理団体を中心に、ビジネス、環境、医療、福祉、スポーツなど、多くの公共団体が縁の下の力持ちとして支援している。シリーズ2回目となる今回は、東京のスポーツ行政の中核を担う「東京都スポーツ文化事業団」の取組みを紹介する。



今月のタウントピックス

イレイザーミスト

スポンサーリンク

東京トヨペット INAX プロバンス 光学技術で世界に貢献するKIMMON BRAND ビデオセキュリティ 日野自動車 アルゴ 株式会社キズナジャパン イーパートナーズ株式会社 伊豆ガラス工芸美術館 ナカ工業株式会社 東京スカイツリー 東日本環境アクセス 株式会社野村不動産 PROUD 三井不動産 三井のすまい 株式会社 E.I.エンジニアリング 株式会社イーアクティブグループ 株式会社ウィザード・アール・ディ・アイ
-->